完全無添加オールインワンクリームランキング|界面活性剤なしで肌に優しいのは?

完全無添加オールインワンクリームを選ぶときのコツは?

必ずチェックしたい3つのポイント

植物由来成分を100%使用しているかをチェック
完全無添加の最大の条件は全ての成分が植物由来であるということです。石油系の成分を一つでも使用していると、完全無添加ではありません。「○○種類の成分が無添加」というだけでは完全無添加ではありませんので、しっかりと確認しましょう。
植物由来成分がオーガニック処方であるかをチェック
植物由来の成分で作られていると何となく安心してしまいがちですが、油断は禁物です。重要なのは無農薬オーガニック処方で栽培されているかということ。農薬まみれの原料で作られていたら、完全無添加でも肌に優しいとはいえません。
できる限り水を使用していないかをチェック
完全無添加で原料をそろえるとコストが高くなりがりなので、水(精製水)を多めに使用しているものも少なくありません。水の配合量が多くなればそれだけ効果も薄まりますから、水の配合量が少なくなっているかをチェックすることが大事です。

完全無添加オールインワンクリームランキングTOP5

順位 商品名 特徴 製品詳細

ムーンナイトミルク
100%植物由来:◎
オーガニック処方:◎
水配合量:ゼロ
オーガニックのオールインワン!
100%植物由来なのはもちろんですが、全ての原料が無農薬オーガニック処方で作られているオールインワンクリーム。肌に負担のかかるものが一切配合されていないので、どんな肌の方でも安心して使うことができます。しかも、水を一滴も使用していないので、成分が凝縮されているところも魅力です。
ムーンナイトミルク

ボタニカルモイストヴェール
100%植物由来:×
オーガニック処方:×
水配合量:少なめ
植物由来成分たっぷり!
アロエベラ葉水をベースに14種類の植物由来成分を配合して作られたオールインワンクリーム。100%植物由来ではありませんが、それに近い割合で植物由来成分が配合されています。皮膚科医が開発したオールインワンなので、肌への優しさには定評があります。

ビバレイン
100%植物由来:×
オーガニック処方:×
水配合量:やや多め
8種類の天然植物エキスを使用!
8種類の天然植物エキス(ニームリーフ・オタネニンジン・アロエベラ・クララ・サクラ葉・ノバラ・ビルベリー葉・オウゴン)を使用して作られたオールインワンクリーム。植物成分を使用してはいますが、100%ではないので注意が必要です。水の配合量も多めとなっています。

ZZ:CC モイストリペアジェル
100%植物由来:×
オーガニック処方:×
水配合量:多め
高純度コンドロイチンを配合!
医療品レベルの高純度なコンドロイチンを配合したオールインワンクリーム。植物由来というよりは化学成分が中心となっています。肌への優しさというよりはコンドロイチンによる小じわのケアに重点を置きたい方に向いています。敏感肌の方にはおすすめできません。

ナイトリッチブルーオーラEX
100%植物由来:×
オーガニック処方:×
水配合量:多め
美容酵素「メディエンザイム(ME)」を配合!
独自の美容成分である美容酵素「メディエンザイム(ME)」を配合したオールインワンクリーム。植物エキスはあまり配合されておらず、化学成分が中心となっています。完全無添加ではありませんが、パラベンなどの刺激のある成分は無添加となっています。

最も肌に優しい完全無添加オールインワンクリームはこちら

完全無添加なら「ムーンナイトミルク」で決まり!

100%植物由来成分を使用
⇒ 石油由来の化学成分は一切使用せず、全ての成分が植物から抽出したエキスを使用しています。植物だけで作られた完全無添加のオールインワンクリームなので、肌への負担はまったくありません。
無農薬栽培のオーガニック処方
⇒ 植物由来100%なので、原料に最大限こだわっており、無農薬栽培された植物だけを使用しています。原料自体が安全なので、それを使用して作られた化粧品も当然のことながら安全といえます。
水を一切使用していないから効果抜群
⇒ 水を一滴も使用せず、ベースにはローズウォーターを使用しています。ローズウォーターには美容成分が凝縮されているので、水を使用した化粧品よりも高い効果が期待できます。植物エキスだけでも高い効果を実現している秘密はここにあります。


水を行ってきも使用しない完全無添加オーガニックオールインワンは「ムーンナイトミルク」だけ!